FC2ブログ

リベンジ カップイン大作戦

Xmas帽 試作にコメントありがとうございましたv(*´∀`*)v
これからも 研究を重ね 完成度を高めていきたいと思っています。



今日は タイトルの通り
カップイン大作戦のリベンジですヾ(*・ω・)ノ゜

マタタビは日にちを開けないと威力が発揮できないので
しばらく間あけないと~って 思っていたので
他のウマウマではどうだろうかーと

カップに クリスピ〇キッスを 1袋

IMG_0015-1_2019110423484440d.jpg
ウマウマニャン💛


IMG_0020-1_20191104234847d1a.jpg
2度目なので 警戒心なく
クリスピーを食べに行く。




IMG_0021-1_20191104234848d3e.jpg



IMG_0017-1_201911042348456cf.jpg
あーん💛




IMG_0022-1_20191104234850042.jpg
今度は忘れずに 下からの肉球を撮る! つもりだけど






IMG_0023-1_20191104234851464.jpg
コタローの肉球 黒くって 見えない(つд⊂)ゴシゴシ



IMG_0024-1_201911042348531a5.jpg
撮り直しても見えない 💦




IMG_0026-1_20191104234915379.jpg
近寄っても 見えない💦💦





IMG_0027-1_201911042349159bc.jpg
さらに近寄っても 見えない(p´□`q)゜o。。

こんなはずじゃなかったのに~。゚(゚´Д`゚)゚。



IMG_0028-1_2019110423491749c.jpg
だいぶ 中まで 平気に入ってくれてるけど



IMG_0030-1_20191104234918265.jpg
こうじゃないのよね…(*´д`)アハァ…



明日はNAILとバトンタッチして
カップイン大作戦リベンジしたいと思います~





   ブログをしてないみーのシッポさんへ
       いつも訪問・応援・コメントありがとうございます(*´∀`人 ♪

   試作の帽子お褒め頂き+。:.゚ヽ(*´∀)ノ゚.:。+゚ァリガトゥゴザイマシタ
   調子に乗ってるときに~っ  緑でも作ってみました。
   IMG_0033-1_20191106210110828.jpg
   帽子3つめにして なんかちょっとだけ上手になってきた気がする♪

   カップインしてくれたのに 待望の肉球がよくわからないコタローでしたが
   明日はNAILです。
   NAILの肉球は コタローよりは見えやすいので( *´艸`)プププ

   夜のアップライトは神秘的で素敵でしたが
   ↓ご来光もいいですよね(^_-)-☆




にほんブログ村 猫ブログ MIXキジトラ猫へ
にほんブログ村




















IMG_0151-1_20191104192401a0f.jpg


昨日の予告通り
早起きして 松島の四大観音
松島湾に浮かぶ260余島の島々を一望できる名所が、四大観。それぞれの眺めの印象を表す名称で呼ばれています。


大高森展望台へ行ってきました~
大高森は松島四大観の筆頭にあげられる景勝の地であり、周囲と比べひときわ小高い山頂からは360度の大パノラマが楽しめます。西から南にかけては松島湾に浮かぶ数々の島々が、東には嵯峨渓の島々と広大な太平洋が、北には海水浴場で知られる野蒜(のびる)海岸と遠くに石巻の市街地の遠景を一望できます。まさに壮観の名にふさわしい松島一の絶景です


IMG_0197-1_20191104192534543.jpg  IMG_0196-1_20191104192536858.jpg



早朝に出かけたのは 今度こそ日の出を見たかったから。
前日2時過ぎに寝て 4時過ぎ起床
今度は予定道理到着 天気も上々 きっと素晴らしい日の出が見られるはずって ε(*´・∀・)з☆ウキウキ☆・*ε(・∀・`*)з
登山口の駐車場から約500mほどの道のりを標高105.8mの頂上展望台までおよそ20分で登ることができます。





IMG_0180-1_201911041925346b8.jpg
この写真は帰りに撮ったのですが
行きは真っ暗で 写真撮れませんでした。

駐車場に着いたときは 世も明けて うっすらと明るくなっていたので
蛍光灯とかいらないね。って持ってこなかったんですが
山道 甘く見てました💦
真っ暗で 目の前数十センチくらいしか見えなくってその先は 真っ暗で
メチャクチャ怖かったヽ(ヽ´Д`)ヒイィィィ!! ~

一人でも行くつもりだったのですが いとこが一緒に行ってくれて
良かったけど それでもとっても怖かった ((p*>w<*q))ぷるぷる
一人だったら 途中で戻っちゃったと思う。

そして500㍍ほどってことでしたが 20分かかるってことは
結構な傾度・・・
息上がっちゃって ゼイゼイしながら 怖さと闘いながら展望台まで頑張りました。





東からは嵯峨渓の島と遠く牡鹿半島が見渡せます
IMG_0110-1_20191104192249be3.jpg
普段の起床時間は7時頃なので
日の出前のこのオレンジの空とか いつ以来でしょう










anigif-朝日が昇る前

日の出直前のアニメ↑







こちらは 日の出と反対側
IMG_0112-1_20191104192304662.jpg
同じ時間でも こちら側は暗いです。

IMG_0120-1_20191104192359c2e.jpg
西には松島湾の島々が広がります

IMG_0149-1_201911041924007e7.jpg







いよいよ












ご来光~✨
anigif-ご来光
天気も良くって 展望台からのご来光は
神々しくて ありがたやありがたや - 人-ω-`)。o.゜。☆






IMG_0166-1_201911041924030f1.jpg
日の出直後の展望台
朝って 美しい




IMG_0174-1_20191104192407a05.jpg
早起きは三文の徳って言いますけど
ホントですよね~(((uдu*)ゥンゥン




IMG_0170-1_20191104192406e0e.jpg
この頃には太陽 いつもの色になりつつあったので
ゴーストが出ちゃってますが
これもまた好きなんです( * ॑꒳ ॑* )





IMG_0165-1_20191104192404f16.jpg
明るくなってからの 
松島 四大観(しだいかん )
松島湾に浮かぶ260余島の島々を一望できる名所が、四大観。それぞれの眺めの印象を表す名称で呼ばれています。
壮観・大高森 標高105.8m
朝焼けのピンクがキレイ~


他に麗観・富山(とみやま) 標高116.8m ・ 偉観・多聞山(たもんざん) 標高55.6m ・ 幽観・扇谷(おうぎだに) 標高55.8m
があり 後々 行ってみたいと思います。
次回は 日の出ではなく 普通の時間に~
夕暮れも撮りたい気がしますが 帰り道また 真っ暗でメチャクチャ怖いのを想像するとヽ(ヽ´Д`)ヒイィィィ!! ~
ムリかも💦





anigif-ゴースト
そして 帰り道 息はラクでしたが
膝ガクガクしながら 降りてきて 絶対明日は筋肉痛になる自信満々 でしたが

この時まだ7時前 1日はまだまだ~
限界に挑戦の私 次はいつものあそこへ( ̄ー ̄)ニヤリ
明日も お付き合いくださいませ。
お待ちしております♪(o・ω・)ノ))










スポンサーサイト



ブログランキング
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
カテゴリ
アクセスカウンター 2016.10.17~
リンク
NYAROさん
 anigif_20200428144257d7c.gif     anigif-2_202004141127094e8.gif anigif-1_202004141127079a5.gif anigif-3_20200414112709191.gif anigif-5_20200414112712b51.gif anigif-4_20200414112710598.gif IMG_0037-1_20200106195420ce7_202004141128415cb.jpg IMG_0038-1_20190530213645637 (1) IMG_8732s_20200414112844cba.png anigif-7_20200414112844479.gif     
いぬのえ工房さん 
       anigif_20200414103238194.gif 20160808152133882-1.jpg anigif-6_20200414112714bfb.gif CIMG6455_202004141128437da.png
ドンタコスの下僕さん
スーパーニャンgif coco_nail_20130321193708s_20200414115944517.jpg ○○えもんgif youkai11_nail_edited-1_2020041411594165c.jpg チア部gif 大和にゃでしこgif
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
楽天